ミラクル義歯

次世代の義歯 ミラクルデンチャー

不満や不安に思っていることは?

・すでに入れ歯を作ったことがある方
不満に思っていることはどんなことですか?

・初めて入れ歯を作る方
初めて入れ歯を作るにあたって不安なことはどんなことですか?

ミラクル義歯は次のような方におススメです

1.金具が見えるのが嫌な方
2.入れ歯をはめていると気づかれたくない方
3.どうしても違和感があり、義歯をはめたくない方
4.現在使っている義歯で味わえなくて困っている方
5.義歯を入れると痛みがあり、かめない方
6.何回も義歯を作るが、満足できない方
7.義歯に不満があるがインプラントが不可能な方

ミラクル義歯の特徴

•金具がほとんど表に見えないので、入れ歯を入れているのが分からない。

•従来の入れ歯より小さいので、違和感が少ない
•義歯の下に不思議なほど食べものが入りにくく、食後はずして洗わなくても大丈夫な人が多い。
•24時間装着する事ができる
•そのため入れ歯だと気づかれないし、感じない人が多い

•従来の義歯と比べて、ほとんど何でも噛める。
(おかき、おもち、するめ、ごぼう、コンニャク、タコ、イカ等の刺身)
•揺れている歯に装置をかけると、その歯の動揺を止めむしろその歯を保護してくれる
•上顎は口蓋(大きな床の部分)が取り除かれ、本来の食べものの味わいを取り戻すことが出来る。

ミラクル義歯の種類

次の項目の優先順位を教えて下さい

ミラクルデンチャーの特徴

金属とプラスティックで作成します

金属とプラスティックで作成します
できるだけ小さく違和感がない義歯がよい方
硬い物でもしっかり咬みたい方におススメ
ミラクルフィットに比べ耐久性が勝ります。
設計によってはわずかに金属が見えることがあります。
(ケースによります)

 

ミラクルフィットの特徴

プラスティックのみで金属を全く使いません。

弾性のあるプラスティックのみで作成し、
原則金属を使いません。
金属が絶対に見えないのがよい方
金属アレルギーのある人におススメ
ミラクルデンチャーに比べて少し形が厚く、大きくなります。

 

 治療の流れ

※虫歯や歯周病など必要な治療が終わってから、義歯の作製を行うほうが良いケースもあります。

1回目:型どり、かみ合わせの記録どり

2回目:ミラクル義歯セット(2週間後)

※大阪のミラクルラボにて作製しますので通常よりも日数がかかります。

※ケースによっては試適を行うため3回必要になることもあります。

治療後のお手入れ

ミラクル義歯は24時間はずす必要はありませんが、1日に1度はしっかり洗浄しましょう。 義歯は虫歯や歯周病荷にはなりませんが、汚れていると残っている歯が罹患します。 残っている歯はしっかり磨いてください。 一番は定期健診(3~6ヶ月ごと)でクリーニングを受けることです

ミラクル義歯作成できるのは全国で90医院のみです

※ミラクルデンチャーを作成できるのは全国で100医院のみ(特許登録済み)
福岡市近郊では「はなだ歯科クリニック」だけです!

詳しくはこちらのHPをご覧ください。
http://www.ireba110.com/

ご希望の方にはこのような ミラクル義歯を作成しています。 もちろん通常の保険の義歯も 作成していますので ご遠慮なくご相談ください

このページの先頭へ