研修医の皆様へ

研修を受けた先生の感想

研修を受けた先生の感想1

平成25年3月 九州歯科大学卒業
伊地知 慧

はなだ歯科クリニックでの研修を一言で表すと、それは「成長の日々」です。

はなだ歯科では、研修項目ごとにテストがあり、それに合格すると実際に患者さんに対して行うことができます。テストもすごく細かく分かれていて、色んな項目があります。(麻酔・CR・印象など)まずは模型やスタッフさんで練習して指導医にチェックをしてもらってテストを受けます。そこで、できた事、できなかった事の的確なアドバイスをもらいスキルアップしていきます。

午前の診療開始前にはDr会議が毎日行われます。その日に来る患者さんのカルテを見ながら、症例ごとの診断、治療、患者さんの説明について、院長とDr全員で話し合います。

午後の診療開始前には、スタッフ全員参加で症例検討会が行われます。終了した患者さんの治療を振り返り、担当者が症例発表を行います。一般の治療から矯正治療まで幅広く、症例の経過を学ぶことができます。

診療が終わってからも、CRや根治・根充・TEK・矯正のBKの練習などを模型や抜去歯牙を用いて行います。

毎日毎日、たくさんの練習と経験をさせて頂き、歯科医としての基礎をはなだ歯科クリニックで確実に築かせてもらいました。

研修医としての大事な一年を、はなだ歯科クリニックで送れて本当に良かったなと思います。

はなだ歯科クリニック単独型臨床研修プログラムについてはこちら

研修を受けた先生の感想2

平成23年3月 福岡歯科大学卒業
藤井 勝芳

私が、はなだ歯科クリニックを研修医先として選んだ理由は、先輩から、ここ(はなだ歯科)で研修するのは凄く大変だけど、歯科医師として最初の一歩である大切な時期をここで過ごす事は、これから先の歯科医師人生で大きな意味のあるものになる、と聞いて興味が湧き、院長の人柄、スタッフの雰囲気、院内の雰囲気、患者さんとの関係をよく見て、自分に何か響くものがあるか見てみようと思い見学を申し込みました。

実際に、見学した時、院内はとても忙しく、慌ただしい所だと思うと同時に、活気がとてもあり、スタッフ一人一人が自立して、患者さんと本気のコミュニケーションを皆が出来ている事に驚きました。

見学の合間に、院長とお話をさせて頂いた時に院の方針や考え方、スタッフ教育について聞き、とても教育根死因で患者さんの為、院の為に重さを置く、すばらしい人だと思い、ここしかないという思いで選びました。

はなだ歯科クリニックで五ヶ月研修を終えて感じた事は、ここでは練習する機会、質問できる雰囲気、その為の資料、道具、やった事を実践する機会、すべて揃っています。

また、朝のドクター会議で院長と様々なケースの確認、昼の症例検討で、スタッフ皆で知識の共有と、自然と多くのケースを考え学ぶ事ができました。

やる気と行動力さえあれば、申し分ない環境です。個々の個性を伸ばす為のスタッフ面談や、節目、節目の歓送迎会、月例、誕生日会など、スタッフの事をとても大切にしていて、また、スタッフ間とても仲良く、研修医の私もすぐに受け入れて頂けました。

最後に、はなだ歯科クリニックで研修を終えて自信を持って言える事は、他のどんな人(研修医)よりも濃い五ヶ月間を過ごす事が出来た事、考えて行動する事が出来るようになったという事です。五ヶ月前より、精神的に、一回りも二回りも大きく成長出来たと思うし、ここで得た経験は、五年後、十年後も自分の歯科医師人生の中で基礎であり、大きな自信でもあり、きっと役に立つものになっていると思います。

はなだ歯科クリニック単独型臨床研修プログラムについてはこちら

研修を受けた先生の感想3

平成24年3月九州歯科大学卒業
阿比留 圭之輔

私がはなだ歯科と出会ったのは大学での特別講義とメールマガジン、そしてセミナーを通してでした。その中で大学では知ることができない、多くの情報や新しい技術について触れ、見学に行き、はなだ歯科で働きたいと思うようになりました。はなだ歯科では大学の協力型研修として5ヶ月間お世話になりました。5ヶ月という短い期間でしたが、毎日毎日が勉強で、とても多くのことを学ばせて頂きました。

床矯正をはじめとする様々な、特徴のある治療について学べたことはもちろんですが、患者さんとの接し方・日頃の態度や過ごし方など、勉強になったことは数え切れません。

朝のDr会議ではその日の患者さんの治療方針や疑問点・注意点、現在の状況についての話があり、院長と勤務医の先生方の議論の中で技術的なこと、治療にあたっての基準など、実際に治療していく上で必要となってくる、多くのことについて学ぶことができます。お昼の症例検討会では主に床矯正とリコールの患者さんの症例を例に挙げ、その経過をみながら皆で勉強していきます。

リコールに関しては衛生士の方々が主にやっていきますが、床矯正に関しては研修医も資料取りをやって資料をまとめていきますので、それもとても勉強になります。

研修医は歯科医師一年目、社会人一年目なので、出来ないことだらけですが、院長をはじめ、スタッフの方々がとても親身になって色々と教えて下さいました。出来ないことが多くて最初は大変ですが、一日一日経っていくと出来ることが段々と増えていき、たまに振り返ると自分の成長を実感できる、それはとても嬉しいことでした。

技術的なことに関して言うと、はなだ歯科には実習のビデオとマニュアルがありますので、マニュアルで流れを把握してビデオを見て、模型を使っての練習をして、先輩Drにチェックしてもらいながら技術を磨けるので、安心して治療に入ることができます。

また、滅菌にも力を入れているのでその点でも安心できましたし、滅菌の大変さ・重要性についても学ぶことができました。病院の取り組みやシステムも勉強になるものが多く、将来開業したいと考えている方にとっては参考になることだらけだと思います。

はなだ歯科では歯科医師としてだけでなく、スタッフとして、社会人として勉強になることだらけでした。スタッフの皆さんの仕事に対する姿勢、患者さんに対する姿勢がとても一生懸命で、その姿勢にもとても良い影響を受けました。はなだ歯科では当たり前の光景ですが、皆さん遅くまで色々と作業をされたり練習をしたりしています。自分の成長のため、患者さんのため、そして自分の医院のため(はなだ歯科のため)に頑張っています。

そんな方々と同じ時間、同じ空間を過ごすことができて良かったです。勉強になったこと、はなだ歯科で働くことができて良かったことは沢山ありすぎて、上げるとキリがありません。こんな私を受け入れて下さり、多くのことを教えて下さったはなだ歯科の方々にはとても感謝しています。

研修医の最初の日々をこのはなだ歯科で過ごすことができて本当に良かったです、ありがとうございました。

はなだ歯科クリニック単独型臨床研修プログラムについてはこちら

はなだ歯科クリニック
単独型臨床研修プログラムについて

当院は一般開業医では全国でも数が少ない単独型臨床研修施設です。
2013年までは福岡歯科大学の協力型施設として研修医を教育してきましたが、
2014年より単独型研修施設に認定され、自院独自のプログラムにより、
1年間研修することができるようになりました。
全身管理ついては、協力施設である九州中央病院の歯科口腔外科での2週間の研修で学びます。
高齢者については特別養護老人ホームでの機能的口腔ケアを学びます。

【当院の研修プログラムの特徴】

歯科医師国家試験の合格が難しくなり、大学での臨床教育が少なくなってしまっています。 卒業後、国家試験合格後は1年間の臨床研修が義務付けられていますが、 たった1年間の研修では 1人前の歯科医師としての知識や技術を身につけるのは難しいのが現状です。 特に大学病院では患者数が少なく、治療の経験を多く積むことは難しい状況です。 当院での研修プログラムではマニュアルテスト、ビデオレポート、 模型実習を経てステップをクリアするごとに患者さんを治療する流れになっています。 模型実習ではにGPアカデミーの教材を無料提供します。

画像

1年間を4期に分け、カリエス処置、根管治療、歯周治療、補綴治療を実践的に学ぶ事ができます。
また、小児の予防矯正(床矯正)の症例が多いため、矯正治療を多く経験することができます。

歯科医師臨床研修スケジュール

時期 研修項目 課題 コース
1期 4~6月 治療基本技術 麻酔ビデオ学習レポート 基本習熟⑶
患者とのコミュニケーション テスト5回 基本習熟⑴
歯周検査 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療③
ブラッシング指導 診療室での実施 基本習熟⑸高頻度治療③
抜歯術後管理(SP抜糸) 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療④
医療管理(投薬・服用指導) 薬剤レポート 基本習熟⑹
乳歯抜歯 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療①
コンポジットレジン修復 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸
高頻度治療①
乳歯CR充填 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療①
インレー、クラウン装着 ビデオレポート
マニュアルテスト
基本習熟⑸
高頻度治療①
矯正装置の調整 診療室での実施 習得⑷
医療管理(経営・Xray) 読書感想文
「キャッシュフロー経営って」
習得⑸
医療安全・感染予防 マニュアルレポート 習得⑵
2期 7~9月 インレー修復 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸高頻度治療①
資料採得・矯正診断 診療室での実施 習得⑷
床矯正装置・ブラケット 診療室での実施 得⑷
予防基本技術 診療室での実施 基本習熟⑶
抜歯 手術手技 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療④
救急処置・バイタルサイン レポート 習得⑴
救急処置 救急処置DVDレポート
AED講習レポート
習得⑴
3期 10~12月 抜髄・感染根管治療 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸高頻度治療②
根管充填 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸高頻度治療②
SRP 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療③
経過評価管理 診療室での実施 習得⑶
歯周病のメインテナンス 診療室での実施 基本習熟⑸高頻度治療③
4期 1~3月 コア形成 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸高頻度治療⑤
コア除去 ビデオレポート
マニュアルテスト
基本習熟⑸
高頻度治療⑤
臼歯部歯冠補綴 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸
高頻度治療⑤
前歯部歯冠補綴 ビデオレポート
マニュアルテスト
GPアカデミー
基本習熟⑸
高頻度治療⑤
テンポラリークラウン 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療⑤
乳歯生活歯髄切断 マニュアルテスト 基本習熟⑸
高頻度治療⑤
有床義歯①印象BT 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療⑤
有床義歯②試適・装着・調整 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療⑤
P急発の処置 診療室での実施 基本習熟⑸
高頻度治療③
総合診療計画 初診患者配当 基本習熟⑵
カルテ入力 ノーザ講習会2回レポート 基本習熟⑶
高濃度ビタミンC点滴 点滴実習 習得⑺全身管理
インプラント治療 見学レポート 習得⑺全身管理
応急処置 診療室での実施 基本習熟⑷
医療管理・地域医療 レポート 基本習熟⑹
研修医の一日

9:00~ 出勤・朝礼

画像

朝は今日の患者さんの注意点をみんなでシェアしてします。
それから医院の理念が書いたクレドを読んで元気をチャージします!

9:10~ ドクター会議

今日の患者さんのカルテやレントゲンを診ながら、院長や副院長に症例相談します。

9:30~12:50 午前中の診療

画像

研修開始時の4月はアシスタントからスタートしますが、
7月からは1台のチェアを担当することになります。

午前中は主に成人の患者さんが来院されますので、一般歯科を学びます。
予防歯科の来院者も沢山来院されます。
通常のカリエス処置や歯内療法からインプラント、成人矯正まで幅広く診療しています。

14:30~15:00 症例検討会 (週3日程度)

画像

スタッフ全員で症例検討することで、様々な症例への対応方法を共有します。
患者さんとのコミュニケーション、診断などを実践的に学ぶ事ができます。

15:00~ 午後の診療

午後16:30くらいからは小児の患者さんが来院します。 実際に臨床の場で小児歯科と予防矯正を学ぶ事ができます。

18:30~ 診療終了
18:30~19:00 一日の振り返り

診療終了後、指導医と一緒に一日を振り返り、実習帳の記入をします。

研修歯科医の処遇

給与 200,000円/月(賞与なし)
勤務時間 午前9時から午後7時まで
(うち2時間13:00~15:00休憩 実研修時間は8時間)
休日 週休2日(シフト制)、年次有給休暇(6ヶ月以上勤務につき10日)
夏季休暇、年末年始休暇
保険 全国歯科医師国民健康保険組合・厚生年金保険・雇用保険適用・労働者災害補償保険 健康管理:健康診断(年に1回) 歯科医師賠償責任保険:施設において加入
その他 学会などの参加可

研修歯科医の募集及び採用方法

募集定員 2名
応募資格 歯科医師免許取得見込みの者
出願締切 平成28年10月1日
出願書類 卒業(見込み)証明書、成績証明書、願書
選考方法 歯科マッチングに参加し、面接及び書類審査
まずは見学にお越し下さい。 見学は随時受け付けています。
応募連絡先・資料請求 医療法人はなだ歯科クリニック
担当:マネージャー 井吉美香
〒816-0943
福岡県大野城市白木原1-17-4サンリヤン大野城駅前Ⅳ番館1F
TEL 092-915-4180
FAX 092-585-4061

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
9:30~12:50

/

/

14:00~18:30

/

/

▲・・・土曜日9:00~12:45 / 14:30~17:30
休診日・・・日曜・祝日
© 大野城市の歯医者ならはなだ歯科クリニック(歯科). All Right Reserved.